10/15(日)音楽フェスティバル「アンサンブルズ東京」に行ってきました!

アンサンブル東京2017 画像_50アンサンブルズ東京 公式HP ➡ http://www.ensembles.tokyo/


10 月 15 日(日)東京タワーで開催された ”参加型 音楽フェスティバル”「アンサンブルズ東京」(大友良英監修)に行ってきました!


さて、当日のパフォーマンスの一つ、歌手のUAさんと 稲葉俊郎先生の『ボイス・ワークショップ 〜声をだす、声をきく〜』には、東京ノーヴイの女優、南千寿も参加!

2017101517370001②


当日は雨にもかかわらず、熱気あふれるパフォーマンス演奏が繰り広げられました。 (しかし、東京タワーに来たのって、何年ぶりでしょうか?)。

本番前のウオーミングアップが始まりました。ちょっとワクワクしながら拝見。

20171015-1.jpg
2017101517100000 (2)

UAさんと 稲葉俊郎先生の『ボイス・ワークショップ』パフォーマンスは夕方からの開演です。
あたりは暗くなり始めていましたが、17時15分、東京タワーのライトアップの時間になると会場も明るくなりました。
image1 (1)

image2.jpg

ずっと降っていた雨も少しずつ止んできて、いよいよパフォーマンスの開始。

2017101517390000 (1)

ゆらゆらと波が流れていくようなリズムの中、皆で声を合わせ、不思議な空間が生まれます。

ずっと皆の声を聞いていたい、ずっと一緒に声を出していたい、そんな気持ちになりました。
声の力の不思議さ、そのエネルギーを感じさせるパフォーマンスでした!

IMG_2990 (1)

★お知らせ★
11月11日㈯ に、稲葉俊郎先生がナビゲーターをつとめる、作家 田口ランディさんと、芸術監督 レオニード・アニシモフ のスペシャルな対談会やります。
お申し込みはお早めに。

▼詳細はコチラ
11月11日 スペシャル対談会!

只今、来日した 演出家を迎えるパーティ準備中 ☆彡

芸術監督の歓迎会、準備中②折り紙の白兎とススキで、会場のデザイン中!

11月29日(水)さくらホール 『どん底で』公演に向けて、明日から本格リハーサルが始まります。只今、数日前に来日した 演出家を迎えるパーティ準備中☆彡
何事にも 子供の気持ちで臨むメンバーです^ ^

作成者: 麻田 枝里/· 10月11日 15:58
芸術監督の歓迎会、準備中①ひたすら折り紙を折る劇団員たち!

上智大「身心変容技法研究会」で、上世博及が登壇、発表してきました!


修正30 IMG_20170929_140620


60回目を迎える、上智大学四谷キャンパスで開かれた「身心変容技法研究会」。

今回、わが東京ノーヴイの俳優、上世博及が登壇し、「スラニスラフスキーシステムと演劇的身心変容技法」というテーマで発表させていただきました。
ふだん俳優だけでなく、アニシモフ先生の通訳としても大活躍している彼。
聴講者からは「さすがに、分かりやすい説明ですね~!」と評判でした!

※詳細
9月29日(金)13時~18時
第60回 「身心変容技法研究会」

会場:上智大学四谷キャンパスL号館(中央図書館)9階911号会議室(予定)
テーマ:演劇・舞踊と身心変容
発表者1:上世博及(東京ノーヴィーレパートリーシアター俳優・通訳者)「スラニスラフスキーシステムと演劇的身心変容技法」(仮題)
発表者2:三上賀代(京都精華大学准教授・舞踊学・土方巽研究)「土方巽・暗黒舞踏と身心変容技法」(仮題)
司会:鎌田東二(上智大学グリーフケア研究所特任教授)
各60分発表+60分討

30 IMG_20170929_144853

<西荻窪・ほびっと村>での、鎌田さん久々ライブ!

<西荻窪・ほびっと村>での、鎌田さん久々ライブ!
鎌田先生 久々ライブshinsletter148_07

2017年9月29日、19時~。

私たちの『古事記~天と地といのちの架け橋~』原作者であり、神道ソングライターとしても活躍されている、鎌田東二先生の久々のライブがありました!
(ちなみに、昼間は上智大学で、鎌田先生司会による「第60回 身心変容技法研究会」があり、うちの俳優、上世博及も、「スラニスラフスキーシステムと演劇的身心変容技法」というタイトルで登壇しました!)

終演後、ちょっとした懇親会があり参加。

参加したお客様たちの感想。
「先生、昔にくらべて、ホントに上手くなったわねえ!」という微妙な発言が続出し、会場内は笑いと拍手の渦。
でも、ほんとに素敵な演奏でした。

恒例のKOWさん以外は、実に10数年ぶりの共演だったとか…。
年月を経て、さらに息のあった演奏に感動。
なんだか羨ましい限りのライブでした!

<ライブの詳細>
TONY&KOW with音モダチスーパーライブ

開場:18時30分 / 開演:19時~21時頃
場所:西荻窪ほびっと村3F(JR西荻窪より徒歩2分)
入場料:2500円
出演:鎌田東二(TONY)+曽我部晃(KOW)・古川はじめ・戸島大樹・田中淳一・小俣慎一

編集30IMG_20170929③恒例の法螺貝から始まります。

30IMG_20170929⑤


image1.jpg鎌田先生を囲んで。

『映画上映会、やりきりました!』

30IMG_20170924_140546.jpg


かねこねこです。
下北沢での公演から、休み無く続いたハ­ードスケジュールの中、映画「介護講談」の自主上­映会。


やりきりました。

スタジオブラートの近所にお住まいの、86歳のご婦人が、

『私は、幸せです。老人会のお友達にも見せたい』とおっしゃってました。


皆さん笑顔で帰っていく。

その姿を見れて本当に良かった。
上映会、やってよかった。



ご来場いただきました皆様 、また、ご協力頂いた スタッフの皆様方、 有難うございました。

次回は、リクエストの多かった『かみさまとのやくそく』を上映しようと考えています。

来年春頃になるでしょうか?

皆様の、ご来場をお待ちしております。

かねこねこ(ΦωΦ)

40 IMG_20170925_204223

30IMG_20170920_025012.jpg

30 IMG_20170920_141243

30IMG_20170923_113746.jpg

30IMG_20170925_204312.jpg




メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング