東京ノーヴイ・レパートリーシアター日誌

東京ノーヴイ・レパートリーシアターは下北沢を拠点として活動する、プロの演劇集団です。 「心の栄養」をテーマにチェーホフ、ゴーリキー、近松門左衛門、宮沢賢治、シェイクスピアの傑作を毎週上演しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々鍛錬

先週久しぶりに公園をジョギングしてきました。

四年前から、休みなくちょくちょく走っていたのですが、最近色々忙しく約二ヶ月ぶりのジョギングこんなに間が空いたのは初めて。

やっぱり翌日トテツモナイ筋肉痛。

自分を過信しナメテマシタ。

歳の事も有ると思うのですが、やっぱり日々鍛練だな!って改めて思い知らされました。

心も体も日々鍛練ですねっ。

自分を忌ましめる今日この頃です。

ジョガー
スポンサーサイト

壊したい意識の壁 その2

映画「GATE」を観ました。

広島・長崎に落とされた原爆の火を、
最初の地アメリカのトリニティに還す という内容です。

都立大にあるカフェで上映会があると聞き、
ラッキーにも予約出来て、観ることができたのです。

僧侶が歩いて、原爆が落とされた日から60年目のその日、
トリニティで火を消す為に行動するのです。

原爆が落とされた日から60年以上が経過し、
二度とおきてはならない出来事として心に刻まれていても、
新しい世代の人々には少しずつ過去となりつつあるような気がします。
今年、原発事故によって新たにおこってはならない事故がおきました。

3月11日以降、かなりの人々の心に変化があったことと思います。


私は、活動家ではありません。
が、私個人として、今何が出来るか、未来に何を繋げていけるかを、
もっと深く考えることになりました。
反○○・・・とかの、闘う姿勢ではなく。
もっと他の方法を。

チャンスがありましたら、是非!

祈子

[

壊したい意識の壁

『もどかしい!』

いやそれ以上に

『心が痛いよぉ!』

『誰かこの黒い塊をとってくれ!』

行くあてもなく雨に濡れながら痛みを抱え彷徨い歩き、気がついたら我が劇場にきていた。

共通言語さえあれば、
それさえあれば楽なのに。分かりあえるはずなのに。
俳優なんて世間の非難中傷はおきまりごと。
例え年上だろうが、年下だろうがかまうものかと話そうとはするが中々ストレートに言えない。
自尊心を傷つけやしないかと余計なことを考えて何故だか俺が疲れる。

子供は何かしら創造して話せるのに

お客様は大事な時間とお金を払って劇場に足を運ぶのです。
筋書きを知らない観客に労働させないで下さい。
うなだれながら帰りたくないよぉ。

今更ながら
演劇てなんだろう。
芸術てなんだろう。
今のお手軽な時代に何故あえて演劇が必要なんだろう。

人に何か善良なエネルギーをあたえるために
誰かの何かのために存在するはず。

だから古典演劇は今日(こんにち)まで生き残っているのだ。

自己満足にひたってはいけない。
もちろんもちろん僕らも含めて。


俳優の責任の重さは大きいです。

しかし、悪いことばかりでもない。

自分自身の演劇の考え等の良い訓練相手にもなる。

きっとそうやっていつの時代も論争だの証明だのと自己顕示欲を撒き散らして争ってきたのだろう。
古今東西、取り分け珍しくもない。

けど、僕らは他の人のたちがしているように争ってはいけない。


本当は潜在意識ではみんな知ってる。

痛みを伴った、真実だけが心を癒してくれる。

心を治療してくれるのだから。

いつのまにか出来てしまった意識と言う名のジャンルの壁をなくしたいです。


無銘

導くは我が師

帰り道、励ますのは自分自身しかいないと自分を叱咤激励。
生活のための仕事は決して負ばかりではないとも思い始めてきた。

良い事だって沢山ある。

お気に入りのお寿司弁当だって半額で買えたんだ。
バレエも沢山やれた。
今日で今週は4レッスン目だった。


明日からの土日は新作稽古だからバレエは我慢。
武道も我慢だ。

音楽やバレエや武道とやって心と体のバランスを量ってきた。
時には気晴らしにすぎないときもあったが
けど結局は演劇に帰る。

舞台にしか本当の生活や癒しはないと気づく。


明日の昼も仕事。
今の後時世にありがたい。そう思うことにしよう!
生活の問題は全て上から見ることにしよう。
明日で連勤10日目。
こんなことは人生初。


『カモメ』
のトリゴーリンのモノローグを少々もじると、
『働かなければ、働かなければ、働かなければ』

または信仰に信念に目醒めたニーナのように『わたしはカモメ』と寒空に呟いて己の十字架を背負うしかないのだ。

辛いとき、苦しいとき、逃げ出したいとき、我が師チェーホフの作品が骨の髄まで身にしみる。

『神様は、私たちをあやしてくれるゆりかごだ』

ゆらり揺られてあやされる、素晴らしい空間を夢見て眠りにおちましょう。

無銘

またお会いしましょう。

やっとシアターΧでの筋肉痛が癒えた今日この頃、偶然「Idiot~ドストエフスキー白痴より~」を観に来てくれた知人に、新宿歩いていたらバッタリ会いました!

公演当日は会えなかったので、10年ぶりに会った事になります。

早速新宿で飲みながら感想を伺いました。

本を読んで行った訳ではないので、やはり2幕が少し分かりずらかったとの事ー。
急な展開に戸惑ったー。

結構そう思われた方多かったのでは?

これはまた少し考えてみるべきかもしれません。
よりより成長させて行きますので、また皆様、是非ご覧になって下さいね。

また美しい公爵に会いに来て下さい!

m(__)m

秘密のちゃん

踊る人

昨日、友人のバレエスクールの発表会に行ってきた。
友人は体調を崩し、ここ2年くらい自宅療養をしている。
調子がいい時にはダンスのお稽古に行き、地道に続けてきた。
久々の舞台、なんの助けにもなれないが見届けたく、駆けつけた。
舞台の彼女は、とても美しかった。苦労した分、踊りにも深みがある。
踊り終わって再会した彼女の顔は、晴れ晴れとしていた。

昨日は初舞台の方も多いらしく、決して上手とは言えないけれど、緊張しながらも、
素敵な衣装を身にまとい、誇らしそうで、一生懸命な姿に励まされた。
3才の小さな子どもからおばあちゃんまで、踊る人を見ていたら、私も踊りたくなった♪

えんぴつ

晩秋の日々

シアターXでの「Idiot」お披露目公演が終わり、‘こうえん’の次は公園でも散策したくなる晩秋の日々。

閑話休題…最近私の住む街が観光地と化している。
原宿や巣鴨などと同じように、るるぶやマップルの一冊になっている。
休日でもないのに歩道は歩けないほどの人だかり。
その緩和策か、先日は遂に新しい道路まで開通した。

テレビに取り上げられるようになると、小さな路地にまでグッズ屋や食べ物屋が出来て、それらを求めて全国から集まって来るのであろうファンにとっての聖地となっている。

ブームとは、一面関係者の努力などによってもたらされた果実でもあると実感させられる。

「Idiot」の熱気も冷めやらぬこの頃、やはりのんびりとはしていられない我々なのである。


露流


Mega∞Arika

自然自然自然!!

11月半ば、白痴公演が一段落して、落ち着けると思いきや、終わったとたんに貧血で倒れるし、仕事は溜まってるし、お金を稼ぎにも行かなくてはいけないしで暇がない・・・。

公演が終わって2日ほど休みがあったのに、貧血で倒れて計画丸つぶれ。
この休みでちょっと自然を見にプラッと山か植物園かどこかに行こうと思ってたのに・・・。

休みがなくなり、毎日劇団の仕事と金稼ぎの仕事の日々に戻り、あ~~~~って感じ!!

日々の癒しは部屋に置いてある鉢植えやベランダにある植物達。
そして近所の木々や花々。
これ全てが枯れたらどうしよう・・・。
幸い、駅前の木々達はまだ青々と葉をつけて紅葉してなく、散る心配なし。

秋は好きだけど、どうか今のところは散らないで~~~~~。

お菊わい

前回に引き続き・・・

やはり、今年の秋は・・・食べる食べる食べまくる~

今日は、あの有名な食べ放題メニューのある築地○寿司で、2人で結局64貫平らげました・・・

たまにはイイでしょ。全日高尾山登ってきたんだもの!(言い訳・・・??)

次から次へと・・・

みゅるんのトモダチ





この季節

今朝は北風が冷たく、朝が透き通った色をしております。

僕の立っています所から遠くに山々が連なっているのが見え近くも遠くもきれい。
この季節すき。

明日はもっと寒くなればいいのに。
風邪だけはひかないように楽しまないと。

みなさまも、どうぞお身体を大切になさって下さい。

連山秋男

生きたためしがない

今年もあっという間にもうじき正月!

もう今年も終わりだわ?!?…(>_<)という言葉を毎年毎年くちにしてしまうのは何故なんだろうf^_^;

あれれれ今年は何があったんだっけ?
と一年過ぎてしまうとまるで何もかもが幻想のようだ。
それだけ無意識に流されてあれよあれよと生きているせいだろうか(^_^;)

確かかもめの登場人物のセリフに「まるで生きたためしがない…」とあった気がする。
生きたためしがあったら来年は、もう今年も終わり!?なんてこと言わなくなるんだろうか(^_^;)

来年にコウゴキタイ!

文化の日

昨日は祝日だったのね…
毎日の稽古でいっぱいで、すっかり忘れていたよ…
そんな話をバイト先でしたら、「〇〇さんは毎日が文化の日だもんね。」
なんて言われたよ。
毎日が文化の日って、なんか素敵。

こんな生き方嫌いじゃないかも。


結婚記念日おめでとうさん。より、

いよいよ大詰め!?

「Idiot~ドストエフスキー白痴より~」

稽古も大詰めとなってきた。

私など、小説を読んだだけではわからない(皆はわかるのかもしれないが)ドストエフスキーが開かれてきた。

是非たくさんの人が劇場で体感して欲しい。

ぜひ、オススメです!!

                      

皆頑張れ!

福井小浜市で女性落語マニアが参加する“ちりとてちん杯”が開催された。

福井小浜まで行くのは大変だが、海や山がとてもきれいだ。

わいわい全国から集まってくる女共と出会うのも楽しい。

私は参加できなかったが、友人が優勝した。

9月の池田での社会人落語大会でも、他の友人が優勝した。

こういう大会にでなくても、上手な人はたくさんいる。

仕事しながら夜学や通信教育に励んでいる人もいる。

目標を持って貫いている人に頭が下がる。

                    怠け虫

秋シリーズ

イチョウの葉が散る季節となりました。

風が強く、イチョウの実がずいぶん落ちます。

以前は職場にイチョウの実=ギンナンを持っていくと喜ぶ人がたくさんいたのに、その時いた人達の多くはみんなやめて行きました。

とても寂しいです。

こんなことを感じるのも秋のおかげです。

ギンナン御希望の方は、言ってネ。来年。

                         ギンナン虫

果実

ドストエフスキー 「idiot」の稽古が佳境に入ってます。

この芝居、今までノーヴイで創ってきたものとは違う新しいジャンルの芝居になること間違いなしです! 
まさに新種の果実が実を結ぼうとしています!

どんな果実かって?

それは食べて(観て)からのお楽しみ!

甘くて切ない… 果実です!

多くの皆さんに食べに来て頂きたい!

フルーツパーラー店員より

稽古場徒然

「Idiot~ドストエフスキー白痴より~」

いよいよ、あと10日ほどでプレビューを、迎えます。

今が一番、カオスで、一番しんどくて、一番もしかしたら楽しい時期なのかもしれない。

楽しい…なんて言ってられないほどハードな日々。
胃はきりきり、アニシモフ氏なんて声はかれ、セルゲイさんでさえちょっとぴりぴりする…
そんな日々。

しかし、今までどこにもなかった世界がちょっとずつ立ち上がってきて、目の前にドストエフスキーの世界ができあがっていくのは、喜びでもあるのだ。

衣装デザインの時広さんが毎日のように新しい衣装を持ってきてくださり、音楽監督の後藤さんがシンセサイザーを持ち込み、舞台監督の広中さんが図面を書いている。

すげ~~~~。

役者は、固めていかないと不安なんだけど、まだまだ決まったことはない!!とアニシモフに怒声をあびせられる。
ちくしょ~~~!!と思いながら涙をふりしぼって頑張る。

自我が全部崩壊して、神様すべてをゆだねます~~~ってなった時…はじめて作品ができあがる。

そんな気がする。

だから、それまではひたすら地をはいつくばって辛酸をなめつくす。

ああ、マゾヒスト…

                 アリーシャ

ただモクモクと

モクモクと『白痴』公演に向かって邁進中であります

セットや音、衣裳などのディテールが日に日に付け足され 舞台が造り上げられて行く… ゾクゾクする瞬間なのです

ノーヴィの前身の劇団から11年
数々の作品が生まれました
いつもいつも ひとつの作品が誕生するその瞬間 頭が『カッ』と熱くなった様な感動が起こります


これはなかなか言葉には言い尽くせないのですが…

一人でも多くの方にこの感情、感動をお伝えしたいと
今 劇団全員が モクモクと邁進中であります


アリョーシカ

 | HOME | 

文字サイズの変更

メルマガ登録

【東京ノーヴイ倶楽部】 東京ノーヴイの舞台のヒミツや活動報告を 月1くらいのペースで配信します。 ※「@club-novyi.com」から配信。 ドメイン登録をお願いします。 ※メンバーサイトへもご招待致します。

メルマガの直接登録URLはコチラ

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!

当日のキャストは
こちらをクリック→ 【出演者情報】 して
ご覧下さい。

ペンギンのつぶやきはこちらをクリック
→【ペンギンリポート】


inainaのちょっとした話→【inainaのちょっとした話スタニスラフスキーシステムについて分かりやすくお話します。

<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

@tokyonovyiさんのツイート

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カテゴリー

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。