出会いと別れと。

先日、私のバイト先で「4年生を送る会」なるものが行われました。
文字通り、大学を卒業してバイトを辞めていく4年生を送る会なのですが、
その席である子に「○○さんがいなかったら辞めてました」といわれ泣かれてしまいました。
因みに○○さんは私のことです・・・
そして、もらい泣きをしてハグみたいな。
こちらこそ、純粋な心をありがとうね。むしろ私の方が救われちゃいました。

出会ったひとのことは大切にしたい。
みんな大好き。
でも、時々みんなが大嫌いになってしまうことがあります。
人の本気を冗談にしたり、
冗談なんだから大人になれとか、
私にはできないよ。

そんなことがきっかけで周りの人に違和感を感じて、拭い去れないのです。

私は感謝されるに足りない人間です。
みんなごめんね。


                     反骨花子

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング