AIDM(アイドマ)

著しい気温の差で体調を崩した。
ゴールデンウィークも近い。鯉幟を見つけた。
大仏次郎の「日蓮」を読んでいる。
日蓮と弟子の関係が先生と僕らの関係と符合した。
シナリオの雑誌に昔の知人の名前を見つけた。
永井先生の写真も見つけた。ラジオドラマか。
思い出したように創作中の「AIDM」を開いた。
「鬼十則」が目に飛び込んでくる。
「一、仕事は、自ら創るもので与えられる可きものではない」そうなのだ。
「AIDM」早く完成させて劇作家協会にぶつけたい。
昔の海戦には、戦艦を戦艦にぶつけるという戦法があったらしいがそんな気分だ。
「一、摩擦を恐れるな 摩擦は、進歩の母、積極の肥料だ。でないと君は、卑屈未練になる」
書き出すと切りがないのでこの辺で終わろう。

目黒

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング