俳優の仕事は?

ブログに書きたいことはいっぱいあるのだぁー。
で、私達俳優はどんな役をもらっても役を愛さなければならないが、なかなかこれは難しい。愛すために書かれているより良い人間にして、そこから愛し始めるからだ。私の場合はまた別の問題もある。
戯曲や小説の登場人物が非人間的な行いをするところばかりに眼がいく。そして、自分も過去にそうしたのではないか、これから、そうするのではないかと戦々恐々としてしまうのだ。
この癖は全く困る。特にドストエフスキーのようなはっきりと描かれた人物像から逃れるのは難しい。登場人物のすべてが腹立たしくなり、なぜ、こんな結果になってしまったのかと思い悩む。
あぁ、人間ってなんでこうなんだろう!
そして,私はドストエフスキーの虜になってしまうのだ。

舞台は、生に観客の感性に訴えかけるから、書物より印象強いかもしれない。が、私の見たロシアの俳優のように、それは演じられた役ではなく、その俳優自身と錯覚されるような俳優がいる舞台。私は20年近く思い込んでいたのだ。そうなれば書き物を越える何かが生まれるに違いない。
それこそが、私の演劇の理想像なのである。

名無しのゴンコ

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング