ラファエロ展

少し前になりますが、行って参りました、最終日の前日、滑り込みで「ラファエロ展」、上野の美術館です!

盛況につき閉館時間を20時に延長してのこの美術展、最終日前日という事で長蛇の列、熱気に満ちておりました!

16時頃に到着、チケット購入の列に並んでから美術展入り口にたどり着くまでゆうに1時間!長蛇とは良く言ったもので五人一列の人々が蛇の様にクネクネとゾロゾロと進み、やっと建物の中に入ったと思いきや又ゾロ、クネクネと進み階段を下ってやっと美術展入口に到着、ロッカーに荷物を入れてイザ観賞をと思いましたが入口「神様とマリア、天使」の絵の前で3、40人の人集り!此はダメだと悟り空いている所、空いている所、美術展中駆けずり回って会って来ましたよ!目指す「大公の聖母」に!!!

言葉にならない感動では足りない「わぁっ!」という叫びとも溜め息とも言えない声を思わず発しておりました!

ダ・ヴィンチの「ほつれ髪の女」を見た時も、フェルメールの「手紙を書く女」を見た時も、ミレイの「オフェリア」を見た時にも感じた事ですが、その絵は光り輝いていて、その場所だけが光に包まれているのです!!その絵の前に佇むと周りの人混みも気にならず、疲れも吹き飛び温かいエネルギーが身体の中に入って来て活力に満たされるのです!!

此が本物の芸術の力なのだと何時も思います!!

東京ノーヴイ・レパートリーシアターの作品も、そうで有ります様に♪と、誓いも新たに帰って参りました!!

見逃さない女=中村恵子

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング