東京ノーヴイ・レパートリーシアター日誌

東京ノーヴイ・レパートリーシアターは下北沢を拠点として活動する、プロの演劇集団です。 「心の栄養」をテーマにチェーホフ、ゴーリキー、近松門左衛門、宮沢賢治、シェイクスピアの傑作を毎週上演しています。

ゴドーで涙が出るなんて…

ゴドー涙



今までに、何度も「ゴドーを待ちながら」を観た事があります。

そのたびに、寝ちゃったり。。。寝ちゃったり。。。寝ちゃったり(笑)

長くてよくわからない退屈な作品だなあと実は思っていた。。

ところが…

実際、自分が稽古してみてわかった事は…

なんていい作品なんだ~~~~~!!

ほんと、すんませんでしたよベケットさん。

そして、きっと今頃は喜んでいるでしょうね、ベケットさん。
アニシモフさんの戯曲解釈は素晴らしい!
ここまで本当に、ゴドーを理解してた人っているんでしょうか、いや世界は広いからきっといたんだろうけど、私は残念ながら今までお目にかかったことがなかったよ。。

二幕の稽古で、なぜか涙が止まらなくなってしまいました。

私は、おばーちゃん子だったのですが、そのおばーちゃんが年を取るにしたがってどんどん物事を忘れていくんです。
それが私は腹立たしくて…。
今覚えば、悲しかったり寂しかったりしたんだろうけど。。
なんか、いつも怒ってたような気がするんです。
「なんでそうやって忘れちゃうの!!」って

ゴドーの稽古見てたら、そんな事を思い出してしまいました。

ディディに「覚えてないの!?」って言われるんだけどゴゴは本当になんでも忘れちゃうんですね。
だけど、ゴゴも忘れたくて忘れてる訳じゃない。。
だから、首をつろうって言うんだけど。。
ゴゴも忘れていく自分が辛いんだなって。。

うちのばーちゃんも、忘れていく、年をとってく、何もできなくなっていく自分が辛かったし寂しかったのかもなって思いました。
今更なんですがね…

私も自分が年をとってきたからこんな風に思うのかもしれません。

本当に、「ゴドーを待ちながら」は素晴らしい作品です。

ところで「ゴドー」って誰なんでしょうね。
ゴドー=ゴッド(神)説もあるけど。
「ゴッド」だったら、ちゃんとゴッドって書くってベケットさんは言ってます。
ゴドーさんが来たら、死んじゃうかもしれないから、私は来てくれなくてもいいのかなってちょっと思いました。
ずっと、ディディとゴゴの二人を観ていたいから。

                           ありか


追記

公演詳細はコチラ
http://tokyonovyi.blog76.fc2.com/blog-entry-1258.html

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tokyonovyi.blog76.fc2.com/tb.php/1150-91b50e65

 | HOME | 

文字サイズの変更

メルマガ登録

【東京ノーヴイ倶楽部】 東京ノーヴイの舞台のヒミツや活動報告を 月1くらいのペースで配信します。 ※「@club-novyi.com」から配信。 ドメイン登録をお願いします。 ※メンバーサイトへもご招待致します。

メルマガの直接登録URLはコチラ

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!

当日のキャストは
こちらをクリック→ 【出演者情報】 して
ご覧下さい。

ペンギンのつぶやきはこちらをクリック
→【ペンギンリポート】


inainaのちょっとした話→【inainaのちょっとした話スタニスラフスキーシステムについて分かりやすくお話します。

<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

@tokyonovyiさんのツイート

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カテゴリー

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング

FC2Ad

Template by たけやん