落語の話

最近、尊敬するY先輩と親しくお話する機会が増えて、大変嬉しい。
演劇論でも戦わすのかと言えば、全く違って、主に落語の話である。
Y先輩も私も、落語を心から愛しているのである。
と言っても、私はそんなに詳しくないし、非常に片寄った落語ファン。
何せ、今は亡き、志ん生、志ん朝親子以外はほとんど聴かないのだから‥。
図書館の志ん朝のCDは全て借りつくし、今も、何度目かもわからないぐらい借りまくっている「井戸の茶碗」と「今戸の狐」を聴きながら書いている。
何が好きかって、良い咄家とお客様の関係性が、私に取って、非常に好ましいのである。
お芝居では、ああいうお客様との交流は難しい。
楽しくて品性のあるマクラに、安心して物語に連れて行かれ、描かれた庶民の人情や生活の知恵を心から堪能するうちに、トゲトゲした心が溶けていく。。
天国にいる志ん朝さん、本当にありがとう。合掌。

ともちゃん

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング