東京ノーヴイ・レパートリーシアター日誌

東京ノーヴイ・レパートリーシアターは下北沢を拠点として活動する、プロの演劇集団です。 「心の栄養」をテーマにチェーホフ、ゴーリキー、近松門左衛門、宮沢賢治、シェイクスピアの傑作を毎週上演しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【実況まとめ】芸術的人生を生きるには!?

東京ノーヴイ・レパートリーシアター主催
2013年 国際マスタークラス
『Life in Art,Live an Artistic Life
       芸術的人生を生きるには!?』

【日時】2013年10月7日(月)・10月8日(火)◆14時~17時
【会場】シアターX(両国)

※会の最中に、twitter上でリアルタイムの実況をしましたので、
以下にまとめておきます。
多々、大切なところが抜けていたりしますが、、
ご来場された皆様は復習のつもりでお読み下さい。
ご参加出来なかった方々にも、会の様子を感じていただけたらと思います。


■■10月7日(月)■■
講師:アニシモフ氏、李氏、田口ランディ氏、ヤーチン氏


■第1部■


間も無く、国際マスタークラス@シアターΧが始まります。テーマは、ご案内とは少し変えて、life in art,made life artistic となってます。では、実況を不慣れですが、やりたいと思います。
2013年10月7日 - 13:59

芸術的に生きる事が、人間的に生きる事に繋がる、という大枠テーマが、まず司会者からなされる。ふーむ。
続いて、田口ランディさんから、さっそくお話して頂く。
2013年10月7日 - 14:06

ランディさん:看護生活のなかでの経験を言えば、人間は堕落する。その頃、イメージが枯れた。問うことが減った。日常というのは、創造的で居るのに向かないらしい。注意して、なるべく映画を観たりしている。古典が良い。また、この夏は漱石を全部読んだりした。
2013年10月7日 - 14:13

ランディ:小津映画など観ると、ほとんど筋もないし、俳優も演技していない。でも、見終わると、ズドーンとくる。ハリウッド的なものは分かり易い。でも、そこに古典的なものが持つ繊細な強さはない。浴びるように古典に触れていないと、人間が私が堕落してしまう気がする。
2013年10月7日 - 14:22

ヤーチン:生きるという概念。何を持って本当の生活と言うか?生きている事と生きていない事の違いは何か?生きているとは、何かを目指している事です。宇宙全体のなかで考える必要がある。例えば、コップは、無機物ですが全体のなかでは生きている、と言えます。
2013年10月7日 - 14:29

ヤーチン:人間と人間以外のものの違いは何か?人間だけが、何を目指して生きるか自分で設定出来る。そのような設定には、イマジネーションが必要だが、多くの若者を見て思うのは、他者の、ありきたりなイメージに流されてしまっている。
2013年10月7日 - 14:34

ヤーチン:芸術の良いところは、イマジネーションのスイッチを入れてくれる事。例えば、本の文字を読むだけだもイメージを使う。その中で、魂が働いてキチンとある、というのを感じられたら素晴らしい。
2013年10月7日 - 14:40

イー:人として生きるとは何か?人間と動物の違いは、人は、知識と形象の蓄積をするという事。そして、芸術活動の課題も同じで、芸術は、考えて感じて悟ったことを、分け与えるという事をする。隠された秘密を明らかにして、分け与える。
2013年10月7日 - 14:48

アニシモフ:生きている状態で居るには、どうしたら良いでしょう?ランディさんの言う様に、人は時々、枯れた様になる。身体は健康、でも意識が死んだようになる。私の人生とは、私の意識そのもの。この意識が病気なら、生きて行く事が出来ない、というのが私の考え。
2013年10月7日 - 14:54

アニシモフ:人生そのものである意識について、人は何も知らない。意識の使い方、浄化の仕方、働き、何も。意識とは、1)変換器、あるエネルギーを別のものに変換する。2)発動器、気分や感情を放射する。3)充電器、云々‥
2013年10月7日 - 15:02

アニシモフ:スタニスラフスキーは言います。大人になると、全体の意識の5%も使わなくなると。彼の教えは、それを回復する方法を教えてくれる。如何に、生きた状態を回復するかを。
2013年10月7日 - 15:07

アニシモフ:意識が栄養とするのは、私達の気分や感情です。だから、綺麗で美味しい気分や感情を与えなきゃなりません。そうするには、意思で、コントロールするのを学ぶ必要がある。
2013年10月7日 - 15:12

ランディ:私は仏教の方向から考えるので、アニシモフさんとは、真っ向から対立しそうだ。けれど、入口が違うだけで、目指している出口は、同じな気はしている。/アニシモフ:あなたは、私と議論するのが大好き^ ^
2013年10月7日 - 15:17

イー:西洋で意識というものを、東洋では心として、より広く捉えている。心で捉えたものが、その人の現実。中国昔話の話をすると‥云々
2013年10月7日 - 15:27

只今、休憩に入りました。
実況も一休み。書き漏らし多数、難しいですね‥
2013年10月7日 - 15:30


■第2部■


第二部始まりました。プロジェクターに映像を写しての実践なので、上手く伝えられるかな‥。では、イー氏から。
2013年10月7日 - 15:43

イー氏の実践編。紙を二つ折りにして、一番好きなもの、嫌いなもの、好きな人、嫌いな人、行きたい所、必要なもの、望む生き方、大きな問題、を書き、紙を裏返す。次に、利き手の逆手で、同じ内容について考え書く。紙を広げ、答えが幾つ同じか見る。なんか、皆さん意外と同じでないの?
2013年10月7日 - 15:59

イー氏実践:利き手は、社会的判断が反映し、逆手は本心が出るらしい。つまり、同じ答えが多いほど素直。少ない人は抑圧が大、だとか。実践2は、反対語ゲーム。これも直感的にドンドン言っていく。愛の反対語は?コップの反対語は?空の反対語は?私の反対語は?自由に。
2013年10月7日 - 16:10

イー氏実践:3つ目のゲームは、架空の箱から何かを出してドンドン答えていく。実は、別にどんな反対語でも、箱から何が出ても、意味は特にない。重要なのは、失敗なんてない事。自由さのなかに、創造が始まる。
2013年10月7日 - 16:16

今、一部に関する質疑応答に入ってます。まとめづらい‥
2013年10月7日 - 16:26

アニシモフ:意識の中心は「注意」。多くの俳優学校では、注意力を付ける授業をする。また、イメージ力も重要。注意力とイメージ力があれば、人生の多くが上手くいくでしょう。今日は、そのトレーニングをします。
2013年10月7日 - 16:34

アニシモフ注意力稽古:今、自分の家に居ると想像する等‥気分の良い簡単な稽古‥どこでも出来て、応用も簡単‥論理と順序は大事‥って、上手く伝わらないと思いますが、いわゆる「視覚化」の稽古なう。
2013年10月7日 - 16:46

アニシモフ実践稽古:プロジェクターで古典絵画を映して、絵のシーンを分析。シーンの前後に何が起こっているかイメージする。個人個人で独特な見方をしているものですね。想像力を育てながら絵をみる提案。絵を見て、コレいくらかなー、とは違った見方をね。
2013年10月7日 - 16:59

国際マスタークラス終わりました。実況も終わります。ありがとうございました。うわー、1時間半後には、白痴舞台の開演だー!
2013年10月7日 - 17:02



■■10月8日(火)■■
講師:アニシモフ氏、李氏、ヤーチン氏


■第1部■


今日も間も無く実況をやります。国際マスタークラス・芸術的人生を生きるには!?life in art,make life artistic. 講師は、アニシモフ氏、李氏、ヤーチン氏。先生方の打合せも終わり、そろそろ会場へ。
2013年10月8日 - 14:00

始まりました。ヤーチンさんから昨日のマスタークラスの簡単な説明。生きたものと生きてないものの違い。生きたものは何かを目指す。そして、人間は、その何かを(目的を)設定出来る。
2013年10月8日 - 14:07

ヤーチン:私が学生を観察していると、今ある自分と目的理想との間が狭い。また、目的理想が近い。早く一日を終えてビール飲みたいとか。大きく遠くの理想を描くには、芸術や学問が不可欠ではないか?
2013年10月8日 - 14:15

ヤーチン:我々は日常的にイメージ力を使っているが、大きく、遠くまでイメージ力を行使するには、訓練が必要。持っている能力を開花させると、人は幸福を感じる。開花出来ないと辛い。そういう能力を開花させるには、師は重要。若い人々を手助けする人が必要。
2013年10月8日 - 14:21

ヤーチン:愛についてフロム?(たぶん)を引用して云々。ソロビオク(ロシア)で云々。人生と恋愛の意味について。人生の意味は、目的によって決まるという理念で。
2013年10月8日 - 14:29

李:3つの段階。俳優として生きるか?良い俳優として生きるか?俳優芸術家として生きるか?知識と形象の貯蓄が芸術の課題だが、それ以外の貯蓄は、多く害をもたらす。
2013年10月8日 - 14:35

イー:魂の成長が、人の生きる目的。芸術は、それを助ける。イメージ力が働くと創造的になれる。自分にはイメージ力が無いと多くの人が思っているが、昨日トレーニングしたように、誰でもイメージ力は持っているし、創造的になれる。
2013年10月8日 - 14:43

アニシモフ:意識は、なぜ病気になるのか?解決出来ない問題を抱えるのか?喜びの経験が少なくなるのか?本来、人は創造的に生きるように生まれついているのに?
2013年10月8日 - 14:49

アニシモフ:イメージ力が喜びをもたらす機会は、稀になっている。発動機としての意識が悪いイメージを発していると、自分の意識が自分の敵になってしまう。自分の意識の奴隷。だが、コントロールすることを学んで、自分の意識の主人にならなければなりません。
2013年10月8日 - 14:58

アニシモフ:便宜的に言えば、身体のエネルギーが1だとすると、感情は10、考えは1000。この考えのエネルギーを敵に回してはならない。それは自分の敵になるだけでなく、周りの人の敵にもなってしまう。しかし世界中で、悪い考えのエネルギーが発されている。意識、感情、考えの浄化を学ぶ必要。
2013年10月8日 - 15:04

アニシモフ:世の中の理解の仕方をどう変えるか?皆さんは、自分が環境に規定されていると考えている。つまり、原因は全て外部にあると。でも、実は逆で、意識が環境を、そういうものと捉えているだけ。みたいな話を云々。
2013年10月8日 - 15:13

アニシモフ:(ヤーチンさんの質問に答えて)私にとって喜びとは、心の平衡状態の時です。そんな時は、インスピレーションがやって来てくれるから。
2013年10月8日 - 15:18

アニシモフ:結局、喜びは、内面で起こる。自分の内面意識が上手くいってなければ、何も期待出来ない。意識のコントロールを学んで下さい。自分自身と闘って下さい。
2013年10月8日 - 15:23

一部終わり、休憩中なう。やっぱ、色々書き切らないなー。一部途中では、通訳そっちのけでロシア人が議論始めるし^^; でわ、私も一休み。
2013年10月8日 - 15:30


■第2部■

二部始まりました。イー氏の実践トレーニングから。まず、仏教における心の扱いについて云々。天上天下唯我独尊。師に会えば師を殺せ。仏に会えば仏を殺せ。自分に会えば自分を殺せ。云々。
2013年10月8日 - 15:43

イー氏、今日は、二人一組になってもらい連想ゲーム。アニシモフ氏曰く、これはマイケルチェーホフの訓練にもありますね。
2013年10月8日 - 15:50

イー:このゲームを見知らぬ人同士でやると、恥ずかしい連想をした時に、別の言葉に変えますね。本来は、そういう抑圧の壁を失くす為の、舞台ゲームだから、本当は初めは知り合い同士が良いです。でも本質は、舞台には罪が無い、というか社会的タブーから自由になる為のゲーム。タブーに気付く為の。
2013年10月8日 - 16:01

イー氏、次に連想を一人で素早く書き出すゲーム、発話にタブーがあるなら、筆記にもある。他に、架空の窓を眺めるゲーム。架空の図書館の本を読む。などなど。イメージを自由に発動させて、具体的にする稽古。
2013年10月8日 - 16:13

アニシモフ実践稽古:スタニスラフスキー3つの原則。1)イメージの中でリアルに生きる。稽古の中で障害になるのは、知性理性分別。先程の李氏の稽古は、それを乗越える役に立つ。また、バーチャルなイメージを乗越えるのも大変な仕事だが、イメージの中で五感を使う稽古で、そこでリアル真実になる。
2013年10月8日 - 16:24

アニシモフ実践:昨日の絵画のトレーニングを続けます。少し昨日より時間があるので、より詳しい説明云々。大事なのは、急がないこと。デリケートにやって行きましょう。
2013年10月8日 - 16:29

照明を暗くして、プロジェクターで映した絵画を、みんなで黙って鑑賞なう。もう5分以上‥。絵に注意を向け、観察し、それがイメージに変わるのを急がない。注意観察が、絵のシーンの音、匂い、物の質感、人物の気分、等のイメージに変わり出て来る。知性で理解できない絵。イメージの中の生活を感ず。
2013年10月8日 - 16:47

国際マスタークラス終わりました。絵画を、どう五感で感じて、どんな生活をイメージしたか、皆さん、色んな発表してて面白かったです。実況も終わります。もっと会場のユーモアもお伝え出来れば良かったのですが‥なんかツイート見返すと怪しい集会みたいですね(^^;; ま、いっか。でわでわ。
2013年10月8日 - 17:04


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

編集後記

今回、初めて実況を担当しましたが、
リアルタイムでリツイートしていただいたりして、
なにか不思議な感覚でした。
また、なるべく注意して書き留めましたが、
講師の発言の主旨が、私の理解と違う可能性があることはご留意ください。
全てのご参加いただいた方々に感謝いたします。

中林

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tokyonovyi.blog76.fc2.com/tb.php/1226-98a5f06a

 | HOME | 

文字サイズの変更

メルマガ登録

【東京ノーヴイ倶楽部】 東京ノーヴイの舞台のヒミツや活動報告を 月1くらいのペースで配信します。 ※「@club-novyi.com」から配信。 ドメイン登録をお願いします。 ※メンバーサイトへもご招待致します。

メルマガの直接登録URLはコチラ

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!

当日のキャストは
こちらをクリック→ 【出演者情報】 して
ご覧下さい。

ペンギンのつぶやきはこちらをクリック
→【ペンギンリポート】


inainaのちょっとした話→【inainaのちょっとした話スタニスラフスキーシステムについて分かりやすくお話します。

<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

@tokyonovyiさんのツイート

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

カテゴリー

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。