ビックリ!面白い!

今日、私たちの姉妹劇団、シアトル・ノーヴイ・レパートリーシアター版『プロポーズ』の公開リハーサルを見ました。

もうすぐ始まる《国際チェーホフ・フェスティバル》のオープニング作品です。
 
キャストは、米・韓・日の3ヵ国混合。

演出のアニシモフ氏を入れると、ロシアも加わり、4ヵ国。

これが、面白い!!


 長年の付き合いですが、彼らとは海を隔ててなかなか会えません。 
 特にシアトルのポールとは、昔、私ん家で寝食を共にしていながら、この頃は彼の芝居を見る機会が全然ありませんでした。

そして、今日!

びっくりした~。 
 
 ポールって、こんな俳優!?!?

 嬉しかった~!(スミマセン、個人的な思いもあり、ちょっと、胸に《ジン…》と来まして…) 
 
 
3名の俳優の掛け合い、そして東京ノーヴイの俳優・ロシア語通訳・上世氏の、的を射た同時通訳も朴訥で味があり、笑い声が絶えません。

これぞ、チェーホフのボードビル!『熊』も負けてはいられない!(ちょっと、ビックリマーク多いッスね)

6月1日、両国のシアターχで、1回キリの公演だとは…。 
 もったいない。レパートリーになるといいな、と思いました。


手前味噌な話ばかりで、ごめんなさい。でもホントにビックリしたのです。

これぞ、メタカルチャー? 
 違うかな…まぁ、いいじゃないですか、国境を超えた、《心》のつながり。

またまたチェーホフさん、ありがとう!


inaina

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング