To U (梅雨)

アンニョンハシムニッカ?

怒涛のような6月が終わりに近づき、そして第6シーズンも終わり、私の魂は気を抜くとどこかへさ迷ってしまいます。

8月に予定されていた、韓国公演が無しになってしまったことが、私には大変痛うございます。

今月11日まで、日本に滞在していた劇団MIRの方々と、2週間近く寝食を共にさせて頂きましたが、下北沢・参宮橋・両国を行ったり来たりするばかりで、一緒にゆっくりどこかへ行くことも出来ず、最終日の空港までのお見送りに行くことも出来ませんでした。

MIRの方々も残念に思ってくださり、

「8月にまた会えるでしょう」

と冗談半分ではありますが、そういうことで私を慰めようとしてくれました。

そんなことがあってか、元々、8月韓国公演は難しいという理解があったものの、私の中で8月の韓国行きに変に期待を抱いてしまっていました。

MIR代表、イー・ジェーサン氏作『水の記憶』で韓国のフェスティバルに参加という話になっていたようですが、東京ノーヴイ・レパートリーシアターとして参加するのであれば、レパートリー作品でなければダメということで結局無しになってしまいました。
『水の記憶』は昨年4月の上演されて以来、一度も再演されていないので、このまま消えていってしまうのではないかと心配です。

とにもかくにも、劇団頼りで韓国に行ってやろう、などと思っていたのが甘かったと痛感しました。
何とかして自力で行きます。
誰かスムーズな韓国語勉強法と、旅費を私に下さい!!(全然自力じゃないやんけ!)

「スェップルド タンギメッペラ」(牛の角も一気に抜け)
日本で言うのところの「鉄は熱いうちに打て」だそうです。

長々と失礼しました。

                        ジェジュン




!!東京ノーヴイ・レパートリーシアターメールマガジン発行中!!
公演情報・作品についての豆知識・インタビュー他、メルマガ読者限定プレゼント企画も。(登録無料)
☆ご登録はこちらから☆ http://www.mag2.com/m/0000249994.html
(携帯版もあります )http://m.mag2.jp/M0073277

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング