師走の梟

JR池袋駅東口には梟がいる。

‘いけぶくろ’と‘ふくろう’の語呂を掛けた彫像だが、待ち合わせスポットとしてご存知の方も多いだろう。

さて最近そんな池袋に、何と宮澤賢治ゆかりの梟がいることを知った。

東武東上線北池袋駅に程近い「上池袋さくら公園」

その閑静な公園に平成22年4月、賢治の故郷岩手県花巻市から寄贈された梟が、‘世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない’という「農民芸術概論綱要」の一節うえに起立している。

因みに豊島区は‘梟が見守る街’をコンセプトに彫像の建立を進め、さくら公園の梟は22体目だそうだ。

今年も間もなく暮れようとしている。

師走の慌ただしい一時に、足を停め訪ねられるのも一興であろう。



                    木菟

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング