奇跡

今日は雨ですね…雲もどんより。そんな時こそ、気持ちを明るく持ちましょう!
昨日は春分の日でしたね。もうすぐ春です。そしたら暖かくなって、桜も咲くことでしょう。
私の従姉妹のおばあちゃんが福島にいて、毎日毎日田んぼや畑に出ていました。
田植えをしてみたくて遊びに行ったことがあり、今では孫のように可愛がってくれる、大好きなおばあちゃん。
(スタジオジブリの「となりのトトロ」に出てくるおばあちゃんみたいなんです!)
いつも野菜が取れると、泥つきの新鮮なまま、家にも送ってくれます。
スーパーで売っている野菜と味が違うんです。野菜の味がしっかりして、人参とか生で食べられるものは、料理をする間にカットした段階でつまみ食いが大発生。我が家の元気の源でもあり、家族みんなで毎回楽しみに、有難く頂いていました。
しかし今回の原発問題で、おばあちゃんの家は30キロ圏内ということで、自宅待機となりました。
心配で、電話してみたら
「今日、じゃがいも植えようと思って、外出ようとしたら、止められたよ。危ないと言われても目に見えないから、おばあちゃん、わかんなくって。」と笑っていた。
おばあちゃんの人生そのものの畑や田んぼ、つい最近まで愛情かけて育ててきたお米やお野菜、すべて失ってしまった。
そしてまたいつ、安心して畑に出られるか…おばあちゃんが生きている間は無理かもしれない。そう思うと、どんな言葉をかけてよいか…とにかく無事だったことが何よりと、繰り返すしかなかった。
それにしても、泣きくれてもいいはずなのに、おばあちゃんは笑っていた。
おばあちゃんは、大地の力を信じているのかもしれない。
昔見た映画を思い出した。『アレクセイと泉』という本橋監督のドキュメンタリー映画がある。チェルノブイリの原発事故で汚染された地域―しかし、そこから離れず残った人々がいる。もちろん土からは放射能が検出される。しかし不思議なことに、泉からはまったく検出されないのだ。村の人たちは泉に感謝のお祈りを捧げていた。
『奇跡』は思いから生まれるのかもしれない。
だったら、私も泣いてなんかいないで、おばあちゃんと一緒に笑って、また田植えを手伝える日がくることを信じ続けていよう。                          えんぴつ

コメント

おばあちゃんすごい^-^
私のばあちゃんも畑一筋^-^
畑で取れた野菜って味違いますよね^-^
うちの息子は畑ではトマト食べるけど家では絶対食べません
「味が違う」って本人は言う・・・
非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング