地球

4月22日はアースデイ(地球の日)、
「地球のことを考えて行動する日」です。
もとは環境保護の面からアメリカの方が提案された日なのですが、いまや世界中に広まり、
日本でもここ十数年ほど前からイベントをしたりと、じわじわと広まってきています。
地球の日― 素敵じゃないですか!人類が誕生してから、地球にいいことしてきたのかな・・・
苦しめてきたことしか浮かばない・・・
それなのに、命を育み、私たちを乗せてくれている地球― アリガタイ。
東京ノーヴイでも何かできないかと、公演終了後にお客様と共に、地球のことを考えて過ごす時間を持ちました。
芸術監督・演出家のアニシモフさんから『心に地球を取り込む』という発想にしたら、いいんじゃないかとご意見頂き、この言葉をテーマに、お客様に想うところを書いて頂きました。その想いを俳優たちが代読したのですが、お一人お一人の言葉が胸に染み込みました。最後に小さな鐘を全員で鳴らし、祈りました―地球にありがとうと、そしてより美しい星になるようにと。
クリスマスの日に、みんなが優しくなるように(戦争も中止したりするから)、
アースデイも、みんなに知れ渡って、優しくなれる記念日が増えたらいいな、
いつかは、毎日、何かの記念日になって、毎日、優しい気持ちになれて、
お互いに傷つけあう戦争のような悲しい連鎖を止められたらと、心から願います。
東京ノーヴイ初のアースデイのイベントにご参加してくださったお客様に、協力してくれたメンバー、スタジオ生に、そして勇気をもって、はじめの一歩を踏み出すよう背中を押してくれたアニシモフ先生に心から感謝します。そして地球よ、ありがとう!
えんぴつ

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング