「気温に対する身体技法」

暑いー、茹だるー、ダルタラリー、
の毎日、皆さま如何お過ごしでしょうか?

こう気温が高いと、だらしなーい身体になりがちですね。
口は半開き、肩を落として、顎突きだし、背骨ぐねぐね、みたいな。
暑いー、という気持ちを全身で表現しちゃう、みたいな。

これはこれで楽しいですが、暑さは募る一方ですので、
今日は「暑さを忘れる身体の使い方」をご紹介します。
昔、ある整体の先生に教えてもらった方法です。超簡単。

まず、リラックスする。
次に、頭の頂きから糸を真上に引くように(そう感じる姿勢に)する。
以上。

これは野口体操などでも教えている姿勢の作り方ですが、要は姿勢をただして、凛とする事。
不思議とこれで暑さが気にならなくなります。
実践すると分かりますが、幾分、汗もひきます。

この方法は、外界(気温)に左右されなくなるので、じつは寒い冬場にも有効だったりします。
身体を変えることで意識が変わり、意識が変わることで現実が変わる、ということでしょうか。
意識が現実をつくることの良い見本ですね。

ぜひお試しあれ。

ペンギン

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング