あの頃の君との再会

帰郷する僕の傍らには真新しいサッカーボール。
あれからもう20年以上も前になるのか、懐かしい夕日がグラウンドが僕の心をかえします。

うぉ!うわ!
KAZUだ!
本物だ!オーラすげぇ!
これが日の丸を背負い今も戦い続ける男か!
もう、もう、もう言葉になりません。
泣きそうでしゅ。
小中高と憧れ続け今も尊敬してやまない三浦知良選手。
僕は退いたけど、
後々になって、ずっと僕の生き方に影響を与え続けていたんだと気がつきました。
もちろん、遠く及ばないけど。
新刊発売の情報がなければもしかしたら逢える機会もなかったかもしれない。
まさに奇跡的だ。

話す言葉の一つ一つが心に伝わり僕の中で何かプロの意識の種のような感覚を頂いた気がします。

国境や民族の意識を持たないKAZUのまわりには常に友達がいて幸せそうに見えました。
今も変らず知識欲に満ち勉強熱心な人だからサポートする側もいつもスタッフ魂を触発されるのだろうなと感じます。

運動量豊富なサッカーで44歳でも現役は驚異的です。
僕としては、50歳まではやってほしいです。
実際、イングランドでは51歳まで現役続けた選手もいますから。
KAZUさんならいける!
心に残った話

一年に一度は第2の故郷ブラジルを訪れ初心回帰すること
行きたい場所へは必ず現地におもむくこと
過去を振り返らず常に高い目標意識を持ち準備を怠らないこと
演劇に共通する部分が沢山ありますね。

過去は過去、
未来をつくるには今しかない。

今回の帰郷は久しぶりにサッカーに明け暮れようボールを追いかけよう。
今回、KAZUさんを通して小学校時代の僕に再会したような気分がします。
熱いです。

そして、気持ちを改め
下北沢で再始動です!

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング