無縁坂

本郷の東大の近くに無縁坂という坂があるがあれはどうして無縁なのだろうか。
受験シーズンも終わりここぞとばかりに予備校の広告が目につき出した。

Y学院の「何で私が東大に」の交通広告。彼は、無縁坂を上って行ったのだろうか、降りて行ったのだろうか。きっとこの坂とは縁がなかったのだろう。

さだまさしは、曲の中で、「運がいいとか悪いとか人は時々口にするけどそういうことって確かにある」と歌っているが、人生に運はつきものだ。

この劇団で芝居というものに携わっている僕は、運がいいのだろうか、悪いのだろうか? 無縁坂を上りながら考えた。
「何で私がノーヴィに」。
この先に不忍池がある。「忍ぶ忍ばず無縁坂、噛みしめるような、ささやかな僕の人生」

コメント

非公開コメント

メルマガ登録

「東京NOVYIメールマガジン」(週一ペースでの配信)に登録すると、「月刊Newsletter」(月一ペースでの配信)があわせて配信されます。
*メールアドレス
*お名前(姓・名)
*お名前ふりがな

プロフィール

東京ノーヴイ

Author:東京ノーヴイ
東京ノーヴイ・レパートリーシアター

東京ノーヴイ・レパートリーシアターのメンバーたちが、任意に稽古の模様や本番の様子などを、お伝えしてまいります!


私たちは、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフを芸術監督に迎え、ギリシャ悲劇からチェーホフにいたる、古典作品から厳選したレパートリーを上演しています

平成27年3月27日、東京都より「認定NPO法人」として認定されました。


<検索タグ>
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
ノーヴイ
ノーブイ
のーぶい
ノービー
のーびー

TNRT 公式ホームページ

東京ノーヴイ・レパートリーシアター

Twitter on FC2

ランキングに登録しています

ランキングに登録しています。 下の画像をポチッと押してください。 応援よろしくお願いします。↓ CoRichブログランキング